採用情報社員紹介/石井 沙苗

ビジネスソリューション部でシステム開発業務を担当しています。入社後開発部門配属をきっかけに一からプログミングを学びました。

株式会社ディスタント・ビューのスタッフ石井 沙苗

Sanae Ishii石井 沙苗

入社年度 2007年 新卒入社
所属部署 ビジネスソリューション部

仕事内容を教えてください 顧客から依頼を受けたシステム開発や過去に納品したシステムの保守作業を行っています

顧客から依頼を受けシステム開発を行っています。また過去納品したシステムに対する保守作業も行っています。開発規模が大きい場合は複数人のチーム単位で動きますが、小さい規模開発案件については個人で仕様検討から開発を任される事もあります。

現在携わっているのは、基幹系システムと外部システムとの連携処理などを担うアプリケーションの開発です。基幹情報連携を実現させる中で、今後見込まれる仕様変更を見据えて拡張しやすさ、改修のしやすさを考慮して設計や開発を行っています。

私が感じるディスタント・ビューで働くメリット(魅力)を教えてください 学びたい事や技術分野に対して挑める機会、自分の意見を言いやすく耳を傾けてくれる雰囲気、相談しやすい環境などたくさんあります

学びたい事や技術分野に対して挑める機会と、意見が通りやすい雰囲気がある点です。自分の意見を言いやすく、それに対して耳を傾けてくれる雰囲気があると感じています。

且つ、相談しやすい環境でもあります。技術的に困難な事や作業を進めて行く中で困った事なども、気軽に相談に乗ってもらい解決の糸口などを掴むことが出来たりします。

今の仕事のやりがいは何ですか? お客様からのご要望通りにするだけでなく、より使いやすくなる余地は無いかなど自身で考えて仕事を進められる点にやりがいを感じています

お客様から提示された要望・機能を受けて、システムの設計を進めます。その際にどうすれば機能を実現できるのか実現方法を考える過程は楽しいです。

より使いやすくなる余地は無いか、また今の予算・スケジュール感で取り入れられる新しい技術は無いかを考えて作業を進めます。ただ作業するのではなく、自身で考えて仕事を進められる余白がある点は面白いです。

また開発したシステムをお客様から評価して頂けた時には充実感を感じます。

株式会社ディスタント・ビューのスタッフ石井 沙苗

苦労したことはなんですか? IT技術者の基礎知識の得ることを目的とした基本情報技術者試験の勉強に苦労しました

入社後最初にぶつかった壁が、IT技術者の基礎知識の得ることを目的とした基本情報技術者試験の勉強です。

その後、開発部門に配属されプログミングを学び、実際の開発案件を任されるようになってからも、新しい技術やルール、お客様の業務内容などの勉強が続きます。特にお客様の業務内容については、業務の流れを想像する際には様々な知識と経験を必要とする点が難しいです。今もこれからも勉強が必要な点は続きます。

自分の現状の課題を率直に言うと? 新しい技術の習得が疎かになっていることです

プログラマーとしての現状の課題は、新しい技術の習得です。現在業務中心となっていてその点が疎かになっているので。

求職者の方へメッセージ お仕事を是非ご一緒できれば幸いです

開発中、お客様との調整やスケジュール管理などが求められる事もあり、責任がありますがやりがいのある仕事です。
システム開発の設計から開発まで携われるので、設計フェーズから実装まで興味のある方、是非ご一緒できれば幸いです。

募集職種気になるお仕事がありましたらぜひご応募ください。

  • ITエンジニア(ポテンシャル採用)
  • 開発エンジニア
  • 軽作業スタッフ

お問い合わせ 採用に関しての疑問や確認したいことがありましたら、
ぜひお気軽にお問い合わせください

求職者さまのお悩みや不安に対して、丁寧に、そして誠実にお答えします。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-5820-1777(平日10:00〜18:00)
採用に関するよくあるご質問