会社情報代表挨拶

株式会社ディスタント・ビューの代表取締役 渡邊 正之からのご挨拶です。

株式会社ディスタント・ビューの代表取締役 渡邊 正之

都市銀行や大手証券会社が経営破綻するなど、後に“失われた10年”と呼ばれた経済低迷期にディスタント・ビューは誕生しました。周囲からは「こんな時に大丈夫か?」など、私の独立を心配をする声が少なくありませんでした。

厳しい時代だからこそ、看板ではなく中身で勝負できる。
安定ではなく“やりがい”を示すことで想いを共にできる仲間が集められる。
自分が仕事に求めることを得るには、今、この道を進むべき。

こうして1998年3月、秋葉原駅近くのビルの1室、電話機1台、事務机3セットでスタートしました。

あれから23年。
多くのお客様や信頼できる仲間との出会いによって、少しずつ成長を重ねてくることができました。創業当初は各種ITサービスの提供のみでしたが、今ではお客様の要望にお応えするかたちで、IT以外の価値やノウハウを活用したご支援を行えるようになりました。

そもそも私が仕事に求めていたこと・・・
それは「お客様の近くで、お客様の成功、発展に貢献したい」ということです。

これは、今も、これからも、変わりません。

今、世の中では“DX”が注目を集め、様々な企業が取り組みを進めています。そういった取り組みを支えるべく、クラウド、モバイル、AI、IoTなどのデジタルテクノロジーへの対応を更に推し進めていきます。しかし、これらはあくまでも道具であり、仕組みでしかありません。

従来とは異なるビジネスモデルを構築し、企業価値を向上させ競争優位を確立していくためには、ITを駆使するだけではなく、業務プロセスや企業文化などの変革が必須であると考えます。

私たちはIT+αの価値提供により、これらのお客様のお取り組みが成果をあげるためのサポートを提供して参ります。

株式会社ディスタント・ビュー
代表取締役 渡邊 正之

お問い合わせ ITに関するお悩み不安が少しでもありましたら、
ぜひお気軽にお問い合わせください

お客様のお悩みや不安、課題などを丁寧に、そして誠実にお伺いいたします。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-5820-1777(平日10:00〜18:00)
よくあるご質問